代替療法教室|海外と日本の比較

代替療法教室|海外、日本比較

代替療法のどこが優れているのかを調べるのは難しいですよね。このサイトは代替療法(代替医療) を比較評価しているサイト、さらに楽しい代替療法学習方法を紹介し、代替療法学習者が自分に合った代替療法教材を見つけるお手伝いをする ことが目的です。代替療法教材は安い物ではありませんから、自分に合わないもの、高価な割には効果が望めない 代替療法教材などを買ってしまわないよう、事前に情報を充分に仕入れましょう。 

☆運命は変えることができます。「運命」とは、生まれる前に選択したテーマです
  • 運命が変更されます
    生まれる前に選ばれたテーマ「運命」を尋ねます。
    一般に「運命」は制限された見方であると思います。この地球へ生まれると決めたとき、テーマを決定する場合、地上ではこんな課題や考え方を探究してみようと決めます。
    私たちは、その時選択されたテーマを「運命」であると思います。
    「そのようなテーマを探究します」と精神的なレベルで決定した人生を歩む時の充足感、実行されていない時の「実行されているような生活様式」への思いを感じます。
    決めたルートが魂レベル、私たちが「運命」であると考える道筋は固定されたものでなく、本人がルートに沿ってどのように実際に歩くかは個々の自由な意図にまかされます。
    したがって、自由な意図および運命は1枚のコインの裏表です。2つのうちの1つが実現される場合、それは、2つのうちの1つがもはや実現されないということではありません。
    単に、運命は「探究するべきもの」。また、自由な意図は「それを探究する方法」です。
    前もって運命が決定されると聞いていますが、生まれる前に運命が決定されるのでしょうか?
    人々共通のテーマは、意識の拡張、あるいはスビリチュアリティ、ネガティブなものをポジティブなものに変容させることです。テーマの研究方法は人々の責任。
    例えば、絵を描くことによって、あるいは本を書くことによって、ヒーリングによって、情熱がテーマを探究すると考えるかもしれません。それは刺激的かもしれません。
    ある魂には身体障害者と知的障害に決めますが、選択は本質的にネガティプであるということではありません。あなたの世界の偉大な教師の多くは身体障害児と知的障害児です。
    アクシデント(偶然による事故)はありません。アクシデントというものはありません。
    すべては、その人が引き寄せているものです。
    たとえばある人が、非常に強烈な恐怖に基づいた観念を持っていて、「自分は安全でない」とか、「自分は犠牲者だ」と思ったとします。すると、自分を傷つけるのに充分なくらい、人間性を尊重しない人を引きつけることになります。
    ここでは、「犠牲者のエネルギー」をつくらないことを、学ぶことが大切なのです。
    人は物事に対して「黒白」に分けた見方をしがちなので、「殺人」のような出来事についても「加害者/被害者」という見方をしてしまいます。これは別にどちらかを擁護しているわけではなく、ただ説明をしているだけです。見方からすると、人が「被害者」と呼んでいる人は加害者でもあり、また「加害者」と呼んでいる人は被害者でもあるのです。
    なぜなら、ふたり共同でその出来事を起こしているからです。これらの出来事は本来ならその人が「変わる」ための素晴らしいチャンスです。けれども、社会ではそのことが理解され始めてもいないのです。一般的にはまだ受け入れにくい考えかもしれません。見解を考えれば、民族が「犠牲」と呼んでいる人々は、さらにそれをさらに「攻撃者」と呼んでいる人です。2人の魂がともに引き起こしているからです。「変わる」ことは素晴らしい機会です、これらの発生がオリジナルの場合、社会の中で理解され始めても、それはそうではありません。一般には受理されるのはまだ難しい。

    ■生まれる前に、「シナリオ」を構築しました。
    人は本当に運命を心配します。
    「自分が本当に行いたいのはそんなことではない」ことに気づきます。
    生活を変える機会をえました。より多くの人々が行動することができれば、大きな変更は今、この瞬間にスタートすることができます。
    多くの人が行動していることが「幸せ」と感じると、お金をたくさん稼がなくても、この瞬間を「成功」していると感じます。勇気ではなく「確信」が、行動をとらせます。選択肢の中から、もっともワクワクできるものを選びましょう。別の角度からの運命に関して尋ねたい。
    知覚していないあなたがそれらの日からあなたに生じる前に選ばれたテーマを認識しました。
    視界が非常に大きかったので、人はあなたに存在したある種類のエネルギー・パターンを感じることができました。それを知覚しました。非常に微細に書かれたシナリオの所有者もいますが、ほとんどの場合に、大枠が決定されているだけでしょう。
    スピリチュアリティまたは意識に関して興味を持っている人々のシナリオの多くは混合型のシナリオであると言うことができます。いくつかのテーマは決定されましたが、別のものは非常に荒いシナリオです。素晴らしく決定された部分および荒い部分が矛盾することは非常にまれです。2つのうちの1つが実現される場合、2つのうちの1つが実現されないことも生じます。互いに相殺しません、そして、それを表現する場合、相乗効果が引き起こされます。

代替療法教室へ戻る   次はおすすめグッズ  心はどこに